5.EDC被膜の機械的強度

a) スクラッチテスト

スクラッチ試験とは、ダイヤモンドの針で荷重を上げながら引っかく試験。
PVDによるTiNコーティングの場合、47Nの荷重で被膜の剥離したが、放電表面処理では剥離現象は観察されない。
放電表面処理の密着力が極めて強いことを示している。

b) 磨耗試験

ピンオンディスク方式
ピン形状:φ7.98mm(面積0.5cm2
押しつけ力 :0.5kgf(0.1MPa)
速度    :1m/s(ディスク478r.p.m.)
ピン材質  :三菱マテリアル製の超硬材Gti-30
ディスク  :SK-3生材