6.EDC処理と他の処理との比較

1.密着力が強い
傾斜的な被膜。母材と被膜との境界がなく、密着力が強い。剥離は起きない。

2.常温での処理
ワーク全体は常温のままで処理を行う。熱による歪の問題がない。

3.母材内部にも硬質被膜ができる
母材の内部にも5μm程度の硬質層ができる。被膜の盛り上がった部分を除去しても、硬質被膜が残る。